*PLUS ALFA +++ DENTAL TEC. NET +++ HOME >


各個トレー


[TOP] [検索] [Admin]


マイクロフラスコの上下をボルト締めして行います。
No.255

ラウンドバーの8番を用意します。
No.256

マイクロフラスコの左右2箇所に穴を開けます。
No.257

穴が綺麗に貫通した事を確認します。
No.258

爪楊枝で穴の通り具合を確認します。
No.259

このままでも良いのですが、プレス機にかけたままボルト締めを行う時にボルトの頭が通り難いので、爪の部分を削除します。
No.260

ボルトが通り易いように爪を1ミリぐらい削ります。
No.262

3箇所全ての爪を削り高さを合わせます。
No.261

現行ログ/ [1]

PASS
TOP
shiromuku(m)ALBUMS version 1.14